紫外線対策は一刻も早く、シミを絶対作らない。

紫外線対策は一刻も早く、シミを絶対作らない。

暖かくなってくると、公園等に出かけてお弁当を食べたり屋外でスポーツをしたりするのは楽しく気持ちの良いものです。

 

この時の紫外線対策は万全でしょうか?

 

夏の日差しを感じる頃までは、つい紫外線対策を油断しがちではないでしょうか?

 

夏になってからの紫外線対策では遅く、早目のこまめな紫外線対策をして、シミを作らないようにしましょう。

 

特に春先は肌の状態が不安定で、季節の中でも一番ダメージを受けやすいと言います。

 

紫外線対策をしないで日常生活での洗濯干しや買い物に行くだけで、炎天下の海岸で1時間紫外線対策なしで過ごした事と同じくらいのダメージを受けるという恐ろしい話を聞いたことがあります。

 

朝のお手入れの時に紫外線対策効果もある基礎化粧品、ファンデーションを使って、できれば、ファンデーションはこまめに塗り直すとかなり効果が期待できます。

 

外出時は帽子や日傘を利用するだけではあまり効果が無く、やはりきちんと日焼け止めや紫外線防止効果のあるファンデーションを塗らなければいけません。

 

そして毎日コツコツと基礎化粧品や美白美容液でお手入れをして、秋口にシミを絶対に作らないようにしましょう。

美白を意識したスキンケア

20代後半を過ぎ、シミやソバカスが肌に表れるようになってきました。

 

もともと色白な方なので、若いときに美白ケアを怠っていたことが今になって出て来てしまった、という気がします。

 

薄いシミならメイクでごまかせますが、大きく目立つシミや髪型で誤魔化せない場合は、スキンケアの見直しが必要になってきます。

 

私が取り入れた美白ケア用の美容液は、プラセンタとセラミドが両方配合されているものです。

 

少し値段が張りますが、シミとソバカスが気になる部分にしか使わないので、長い期間もちます。

 

外からポイント的にケアすることで、乾燥も防げますし徐々にくすみも取れていくのでお得感があります。

 

美白パックもありますが疲れていて面倒な時などは、美容液をポンとのせて馴染ませるだけなので簡単でお薦めです。

 

ビタミンC入りの化粧水や美容液も美白効果が高いので、何からケアしていいかわからない時は

 

まずこういったスキンケアから気軽に取り入れてみるのが良いのではないでしょうか。