顔も体も全身に日焼け止めを塗っています

顔も体も全身に日焼け止めを塗っています

私はべたつく事が好きではありません。だから若い時には、日焼け止めを塗らなかったのです。体全身を焼いて小麦肌をしていました。

 

でもそれがいけませんでした。今になって、シミができた事をとても後悔するようになったのです。だから私は毎朝、日焼け止めを塗る事を忘れる事はありません。

 

もちろんかなりべたつきます。それでも、焼きたくはいのです。シミができても嫌だし、ずっと白くてきれいな肌でいたいのです。そのためにも、日焼け止めを欠かせません。

 

特に顔のめのまわりや、鼻には厚く塗るようにしています。出っ張っているので、とても日焼けしやすいのです。外出する時、しない時にもちゃんと日焼け止めを塗っています。紫外線対策をしないと、今では怖くて外出ができなくなったのです。

 

今はさらっとしている、お水みたいな日焼け止めも売っています。自分の肌に合って、使いやすいものをいろいろと試しているのです。いくつも売られているので結構迷っていしまいます。

外に行くと発生するシミで悩んだ体験

やはり顔は綺麗な状態で外に行きたいと思っています。外の日光が激しいとそれだけシミの原因になると感じます。私もそういった原因でシミが増えて大変だった時期があります。

 

顔のシミは人間の体質や体の成分にも深く関わっています。当然のように、私のように肌が敏感だとシミも発生しやすいと感じます。私はできるだけシミにならないように工夫して生活をしています。

 

今は暑くなってくると肌にもダメージが行きやすい環境です。今年も非常に暑くなるような感じなので美白対策は重要だと思います。特に直接の日光を避けた行動をするのが基本です。

 

私も夏になると道路に出る機会は少なくなります。自分は顔を帽子で隠してからシミ対策をしています。過去に太陽の光を長時間浴びていたらシミとくすみで悩んだことがあります。

 

美白をするなら今は自分で体を守るのが重要になっています。化粧品は口コミで選べば問題はないですが、できるだけ有害な光を回避する生活をするのが大切です。